賃貸の住まい探しは情報サイトを活用しましょう

検索フォーム
注目のエントリー
賃貸の住まい探しは情報サイトを活用しましょう

賃貸の壁と材料について

賃貸の住まい探しは情報サイトを活用しましょう
意外な落とし穴があるのが賃貸のお部屋の壁です。最初から木造なら、壁から伝わってくる生活音、とそからの騒音もある程度予想して覚悟しているかもしれません。でも、鉄筋コンクリートなら生活音はかなり防げるだろうなと期待してしまいますよね。でも、ちゃんと内見する時は壁を叩いてみて音を確認したほうがよさそうです。というのも、鉄筋コンクリートは外壁だけの場合があるようなのです。中の壁は木造というケースもあるようなんですね。そうなると、当然お部屋同士の音は響きやすくなるというわけです。

鉄筋コンクリートだから隣の音は全然聞こえないはず、と安心していたら、違っていて困った、ということにならないように、一応、念のためにすべての壁を叩いてみて、鉄筋コンクリートか、それとも木造なのかを確認したほうがよさそうです。とはいえ、実際叩いたことがないと音で判断できるのかな、と不安になってしまいますよね。それなら木造のところをどこでもいいから叩いてみてその音を覚えておき、鉄筋コンクリートでできている建物をみつけたら、そこをコツコツと叩いてみるのも手かもしれませんよね。いずれにせよ、明らかに区別がつくようなものなのだろうな、とは思いますが。

Copyright (C)2017賃貸の住まい探しは情報サイトを活用しましょう.All rights reserved.